玉砕列島縦断中 ~北方領土奪還せよ~

模型と犬と鳥肌中将。一人っ子の一人遊び。

プロフィール

魚肉

Author:魚肉
川崎が好き。
ABとガンプラと餃子が好物。
蒲田~鶴見は川崎だと思う。

ずをコン3.5AB祭 エントリー!

ずをコン3.5AB祭

オーラロードが閉じました

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

突撃!隣のMGC2!

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

近衛兵数

検索フォーム

HGAB レプラカーン / 13

【オーラバトラー レプラカーン】
オーラバトラー・ビランビーをベースに武装を強化された機体。
主にバーン、アレン、フェイ、ジェリルなど。オーラ力の強い者が乗り手となった。
トータルバランスが悪く、量産化はされなかった。

作中では37話。地上人のジェリルが憎悪のオーラを増幅させ、
それに呼応したレプラカーンが初めてのハイパー化を引き起こした。
ショウを苦しめたが、自身の悪しきオーラ力でジェリルは自滅していった。


というわけで、印象としては濃く残るレプラカーン。
しかし物語後半では見なくなっていった…orz

ま、というわけで(どういうわけで)レプラカーン!完成しました
自分で作っといてカッコイーっす褒めてほめて~♪

さてさて。お披露目っす。

frontまずは正面から~

なで肩だった肩アーマーをイカリ肩に。
それに首を短くしたのでマッチョさんになりました。

で、右肩のフレーム。
腕フレームを接続するパーツなんですが。
最後の段階で、関節が割れてしまいまして

肩が上がるようになったものの…
腕が上がらなくなってしまいましたとさ…
完成した後なので、関節の改造はもうムリでし。

leftrightサイドビュー

あんまイジると…
溶きパテが剥がれる

 

 

 

 

uraリアビュー

コンバーター裏もフィンは赤色塗装~
コンバーター裏のマスキングに、今回初めて
「マスキングゾルNeo」を使いました。

なかなか使いやすいですな
デザインナイフの刃が欠けた状況では使えませんが。

あ、足裏にスミイレ忘れてた
まぁいいか。立ってりゃ見えないし(爆)


basutupバストアップなり。
このくらい寄ると、オレンジ部に使用した
溶きパテのゴツゴツ感がわかりやすいですね。

今回は溶きパテ ⇒ スジ彫り
で、スミイレにエナメル塗料を流したんだけど。
エナメル塗料が、溶きパテの凹凸にも入りこむんだ

だから拭き取りづらいし。
あまり広範囲にスミイレがはみ出ると、真っ黒になる

溶きパテとエナメル拭き取りは両立しないらしい。

wsでは抜刀

レプラカーンには剣の鞘がありません。
グフみたいに、左手の盾の後ろに収納なんです

でもさー、ギャンもそうだけど。
盾とランチャーの一体型って、危なくないか
盾折られたり、破損したら、そのまま誘爆しそうだよ。

あとレプラカーンの場合、
ふくらはぎにも手榴弾を格納してあるんだよね。アブネー

dunbineせっかく抜刀したので、
ダンバインさんと戦ってもらいます。

レプラカーン氏、右腕が上がらないので不利ですね。
四十肩ですかねぇ…レプ…はぁ

四十肩のオーラバトラーって

はい。とまぁ、こんなカンジです。レプラカーン。
ダンバインよりもうまく出来た気がします。

これもホビーショーでオーラ力を溜めたおかげです。
ありがとう、しらす丼

hikakuで、せっかくダンバインさんに登場してもらったんで。
背比べです。ダンバイン!小っさ!!

プラモ20さまのコレクションケースをのぞいたら。
ビアレス、ライネックはもっとデカそうですね~

よくダンバインは連勝を重ねてたもんだ…

はい。これにてレプラカーン終了です。
次は何つくろ。映画も公開されるし、エヴァにしよかな。

レプラカーン製作記。お付き合いありがとうございました~

スポンサーサイト

HGAB レプラカーン / 12

レプラカーンの他パーツをご紹介~

wing羽根です。
付け根パーツは茶色にオレンジと赤を混ぜ混ぜ。
つや消し剤を足してやったす。

レシピ適当っす。
でも羽根パーツも2回目だけあって慣れたっす。

flashフラッシュたいて撮影してやると、こんなにもキレイ。
やっぱり接着剤ペタペタは効果絶大だね!

チラリとキラキラ~

handsあとは手パーツ。
手の部分も、甲と同じ赤色の設定なんですが。
なんか締りがないので、
羽根の付け根より濃い目の茶色にしました。

黒、ではない。他パーツと違和感がないように、茶色


swordあとは剣。
オーラバトラーは接近戦がかっこいい。
コクピットを挟んで会話してたりするし。

刀身ともにつや消しブラック。
柄のとこに一部本体と同じオレンジっす。
全部つや消しっす。

有線式手榴弾は、ふくらはぎの開閉が面倒なので削除。
よって武装は股間キャノンと剣がメインとなります(爆)


 

HGAB レプラカーン / 11

67216b54.jpg溶きパテを叩いた、
ザラザラチームの塗装も完了しました!

というわけで
せっかちな魚肉は組めるパーツを組んでみる。

あとはコンバーターの裏、羽根の付け根など
黒っぽいパーツの塗装がまだ終わってません。
雨が降ると塗装ストップです(;-_-)つまんなぃ。

というわけで。天候に邪魔されつつ、大詰めです。
本格的に梅雨入りする前に終わらせたいですね!

それにしても、オレンジはもうちょっと薄くても良かったかなぁ…
赤色が弱く見えるかも?

HGAB レプラカーン / 10

レプラカーンの赤色つるつる組の塗装が完了しました!

foot真っ赤というよりも、少しピンク味を足してます。
ワイン色…みたいなカンジでしょうか。

まぁ、写真の色、まんまって感じです。
爪やツノ。白色パーツも塗装が済んでいるので。
できあがったパーツ、組める物は組んでいきます。

headツノのマスキングも上手にできました★
漏れてない~!

ツノや爪、白色も赤味を足してあります。

目は黄色を筆塗りです。

後ハメ加工しておいた、
口(?)の中のパーツもハメ込みました~

レプラカーンの指定色は、どちらかというと原色系。
魚肉は原色嫌いなので。すこし渋めの色で塗装っす。

あとは溶きパテを叩いたオレンジ組~
さぁさぁ。もうひとふんばり。

HGAB レプラカーン / 9

超久しぶりの更新記事!レプラカーン!!
ホビーショーでオーラ力を補填してきました、妙にヤル氣が詰まってます!

といっても、あまり形になることはしてませんが^^;
とにかく。早朝に塗装しまくりました。

wing羽根です。もともとが水色ですが。
ダンバインと同じように、接着剤を塗布。ツヤ復活。
全体に薄いクリアーブルー、
根元からクリアーパープル と吹いてやりました!

なかなかキレイです★
あとはキャノピー、手首、股間キャノンとかの黒いパーツを塗装。
写真に撮るほどのものじゃないので、写真はありません(苦)

ただ、ゾックのお陰でかなり製作意欲が戻ってきました。

早くレプを完成させて。ホビーショーで頂いた『R-GUN』を作ろう。
ボチューンも早く作りたいなぁ~

えぇ、まぁ。とにかく。アッガイを作ったお陰で。
『宇宙世紀に帰りたい病』も治ったし。オーラ力も戻ったし。

レプ完成までまた頑張ります~♪

Copyright (C) 玉砕列島縦断中 ~北方領土奪還せよ~ All Rights Reserved.